伊勢・鳥羽

伊勢神宮 大阪から近鉄電車で行くお得なきっぷ ベスト3

更新日:

オトクに伊勢旅




伊勢神宮にはほぼ毎年参拝します。

大阪から泊まりで行くときは断然企画切符がオトク!企画切符はいくつかありますが、おススメ3つを紹介します。

伊勢参りの参考にしてください(^-^)

【まわりゃんせ】 伊勢・鳥羽、観光を思う存分楽しみたい!

まわりゃんせ

料金 大人:9800円 / 小児:5300円
乗車券 ・近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券

・近鉄電車「ゆき」(発駅→松阪~賢島間)と「かえり」(賢島~松阪間→着駅)の特急券引換券

・近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券4枚※4枚で足りなければ追加OK、何度でも特急乗り放題

バス乗り放題 三重交通バス、鳥羽市かもめバスが乗り放題
有効期間 4日間
発売期間 通年
  • 伊勢神宮 内宮⇔伊勢志摩近鉄リゾート各ホテルを結ぶ「パールシャトル」の片道1回乗車券(事前予約制)
  • 鳥羽市営定期船・志摩マリンレジャーあご湾定期船4日間乗り放題
  • 20の観光施設の入場・入館が可能
  • オリックスレンタカー約30%割引
  • 指定宿泊施設に宿泊の場合、手荷物無料配送サービス(ゆうパック)

その他特典あり

まわりゃんせについて詳しく見る

【伊勢神宮参拝きっぷ】伊勢だけではなく鳥羽・賢島も楽しめる

料金 大人:6600円 / 小児:3300円
乗車券 ・近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券

・近鉄電車「ゆき」(発駅→松阪~賢島間)と「かえり」(賢島~松阪間→着駅)の特急券引換券

・近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券2枚

バス乗り放題 三重交通バス伊勢エリア指定区間3日間乗り放題
有効期間 3日間
発売期間 通年(前売限定
  • オリックスレンタカー約30%割引
  • 伊勢神宮 内宮⇔伊勢志摩近鉄リゾート各ホテルを結ぶ「パールシャトル」の片道1回乗車券(事前予約制)

伊勢神宮参拝きっぷについて詳しく見る

【伊勢神宮初詣割引きっぷ】期間限定だけど、一番オトク!

伊勢神宮初詣割引きっぷ※期間限定で発売される切符につき、2017年の情報です。

料金 大人:5200円 / 小児:2600円
乗車券 ・近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券

・近鉄電車「ゆき」(発駅→松阪~賢島間)と「かえり」(賢島~松阪間→着駅)の特急券引換券

・近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券2枚

バス乗り放題 三重交通バス伊勢エリア指定区間3日間乗り放題
有効期間 3日間
発売期間 期間限定(使用期間も限定あり)
  • 伊勢神宮で、「干支」に関係するグッズと交換できる引換券がセットされています。グッズは置物だったり、小皿だったりと、年によって異なります。
  • 抽選で伊勢志摩特産品プレゼントあり(応募用はがきがもらえる)

<参考:2018年発売分(2019年の初もうで用)>

  • 発売期間:2018/11/15~12/31
  • 利用期間:2018/12/30~2019/1/31

毎年同じような時期に発売され、利用期間もほぼ同じですが念のため最新版ついては近鉄HPをご確認ください。

伊勢・鳥羽おススメ切符

期間限定にはなりますが、一番のオトクな切符は「伊勢神宮初詣割引きっぷ」です。

伊勢に参拝をした際に、お土産を貰えるのがうれしい。

それも切符を買った時ではなくて、伊勢神宮でいただけるというのが本当に嬉しいものです。

伊勢神宮メインで、2,3日の場合は「伊勢神宮参拝きっぷ」

伊勢神宮も行くけれど、鳥羽水族館だとかいろいろ施設もめぐりたい!!という場合は2泊でもまわりゃんせがオトクです。

まわりゃんせで一番ありがたいのが、「手荷物無料配送サービス」1枚の切符につき荷物をひとつ配送してくれるので、帰りが身軽に帰れるのがうれしい。

しかも配送料って荷物が大きいと2000円とかするのが無料なので、指定ホテルに宿泊の場合という限定ではありますが、かなりオトクだと思います。

伊勢神宮に行くには何駅で降りたらいい?

近鉄路線図

近鉄HPより

大阪から伊勢神宮へは近鉄特急が便利です。
近鉄特急の路線図は上の図のとおり。フリー区間の松坂~賢島の路線図です。

神宮125社がありますが、必ず行きたいのは外宮と内宮です。
外宮に行くには伊勢市駅、内宮に行くなら宇治山田駅が最寄りになります。
伊勢神宮の参拝順序は神宮以外の場所も含めて細かくありますが、最低限外宮→内宮で回るのがおすすめです。

外宮へは外宮前駅から徒歩10分ほど。
内宮は宇治山田駅が最寄り駅とはいえ、駅からは遠いので五十鈴川駅からでもバスかタクシーになります。

おすすめは伊勢市駅で降りて外宮を参拝した後、外宮から内宮にバスで向かうルートです。外宮のすぐ前にバス停があり、頻繁に内宮方面へのバスが出ています。

外宮から内宮へのバスでの所要時間はおおよそ20分程度です。

三重交通バスやCANバスなど、企画切符で乗り放題のバスなので安心です。

CANバスはその名前から「企画切符で乗れるの?」と思ってしまいがちなのですが、三重交通のバスなので、CANバスも乗り放題なのです。

CANバスは伊勢・二見・鳥羽を周遊しているので、あちこち行くのにありがたいですね。

伊勢神宮参拝時 荷物はどうする?

電車・バス移動で困るのは宿泊の荷物ですよね。

荷物が多い時は先にホテルに預けるか、コインロッカー等を活用しましょう。

伊勢市駅、宇治山田駅にコインロッカーや手荷物預かり所があります。

また、内宮の手前にも少しですがコインロッカーがあるのと、バス乗り場付近にあるバスチケット販売所のところに手荷物預り所があります。

神宮は砂利道なので、キャリーバッグ持参の参拝はおすすめできません。

できるだけ手荷物は預けて参拝したいですね。

伊勢旅 まとめ

いろいろな企画切符がありますので、あなたの旅プランに合うものを選びましょう!

注意点としては、まわりゃんせ以外は出発当日の購入はできませんので、切符の発売期間は気を付けてくださいね。

賢く企画切符を利用して、伊勢の旅を満喫してくださいね!

あなたの旅が良い旅になりますように!

スポンサーリンク

-伊勢・鳥羽
-, , , , ,

Copyright© まるのモノマニア , 2019 All Rights Reserved.