手帳・ノート 文房具

ツバメノート フューチャー

更新日:




ツバメノートのFuture(フューチャー)が大好きです。

FutureとはツバメノートのThinking Power Notebookシリーズのひとつ。

サイズによって表紙のイラストが異なります。そのイラストに合わせてノートに名前が付いているのです。

中でもメモタイプがお気に入り。
薄い方眼なので、書くときの邪魔にならないながらもガイド線にもなるのです。

ツバメノート メモタイプの種類

・ミニサイズ(ミントサイズというらしい)の「ナイト・アンド・デイ・ディンプル」
・名刺サイズの「ライモン」
・A7サイズの「トランプ」
・A6サイズの「フューチャー」

と、それぞれ名が付いています。

どれもお気に入りですが、ダントツお気に入りは、フューチャー!
サイズ感が最高です。

あと良く使うのは「ナイト・アンド・デイ・ディンプル」と
メモではなくノートですがA5縦長の「ジャーニー」
「ジャーニー」は全面イラストなんですよ!

可愛い!

 

Thinking Power Notebookシリーズとは

2007年春に竹村譲氏(富山大学芸術文化学部非常勤講師)と遠藤諭氏(アスキーメディアワークス アスキー総合研究所所長)の両名が「自分専用のツバメノート・オリジナルモデルを作りたい」という超私的な願望から始まりました。

しかし最小注文ロットや保管場所などの問題から一度は諦めかけた所、2007年末にリュウド株式会社の長澤久吉氏が加わり、発注保管業務を引き受けることで実現へと向けて再び動き出しました。

その後2008年の年初からはイラストレーターのYOUCHAN氏、COBUのデザイナーである久永泰子氏を加え、5名のメンバーによる「Thinking Power Project」が結成され、プロジェクト企画として商品化されたのが、このThinking Power Notebookシリーズです。

常に愛用の筆記具と一緒に持ち歩いて、24時間、最大限のThinking Powerとアイデアを引き出せることを目的としています。

(下記 Thinking Power Notebookサイトより引用)

文具店で見つけたらぜひイラストを見てみてくださいね。

スポンサーリンク

-手帳・ノート, 文房具
-, , , ,

Copyright© まるのモノマニア , 2019 All Rights Reserved.