旅行&地域

台風21号通過後の大阪・京都 旅行に行って大丈夫?

更新日:




2018年9月4日に台風21号が関西中心に被害をもたらしました。

特に被害が大きかった大阪や神戸にはまだ台風の爪痕が残っているところがそこここにあります。

電柱が折れてしまった地域や、電車が不通のままの地域、折れた街路樹、飛ばされた何かのかけらが落ちていたり。

そして外国からのお客さんの姿もぐっと減っています。

関西空港が受けた打撃で、「今ならUSJが普段よりちょっと空いてる!」と友人が嬉々として出かけていました。実際、少し空いていたようです。

考えようによっては今は関西旅行のチャンスなのかもしれませんが、関西に旅行を考えているあなた、「訪れて大丈夫?」と、不安ですよね。

関西から2018年9月の現状をお伝えしたいと思います。

9月11日現在の京都周辺についても追記しました。

関西は元気ですよー!

もちろん、被害を受けた場所は多々あります。

個人レベルで言うと、家の修繕が間に合っていない人がたくさん。修繕してくれる業者の手が足りていないのです。

だけど、商業施設や観光地は普段通り営業しています。インバウンド需要が落ち込むことを心配し、落ち込んでいる大阪の商人達を元気づけられるのは日本国内からの観光客であるあなたです!

復興のためにも遊びに来てください\(^ー^)/

関西の交通 関西・・・行けるの?

行けます!

関西の中心地は電車もバスも動いています。新幹線も。

電車の不通エリアについて

※追記・・・不通だったエリアも復旧しています!

★★下記記載は台風後の情報です★★(記録のために残しています)

JR西日本

JR西日本HPより

関空連絡橋の部分だけ運行停止です。りんくうタウン⇔関西空港

南海電鉄

関空連絡橋の部分が運行停止 りんくうタウン⇔関西空港

和歌山寄りのエリアの一部が不通 橋本⇔極楽橋

南海電鉄HPより

高野山へは極楽橋からケーブルカーです。極楽橋へは橋本からバスで代替輸送をされています!

NHK大河ドラマ「真田丸」で一躍有名になった「九度山」などは不通区間なのでお気を付け下さい。

また、関西空港から高野山行きのリムジンバスが9月1日から11月30日まで運行予定となっていましたが、9月4日から沿線道路損傷のため運休中です。

※最新情報は各電鉄会社のHPをご確認ください。

空の便 飛行機について

伊丹空港・神戸空港は通常通り

関西国際空港 ※9/10時点

9 月 10 日(月)~13 日(木)のフライトについて(9/10 時点)
現在、関西国際空港は、第 2 ターミナルビルのみ運用しております。下記の便をご利用のお客様は 第 2 ターミナルビルまでお越しください。
※第 1 ターミナルビルはご利用いただけません

<現在関西国際空港から運航中の航空会社>
※ご利用便の運航情報は、各航空会社公式ホームページよりご確認ください。

全日本空輸(ANA)
https://www.ana.co.jp/ja/cn/
日本航空(JAL)
http://www.cn.jal.co.jp/cnl/ja/?city=SHA
Peach Aviation
https://www.flypeach.com/pc/jp
春秋航空
https://jp.ch.com/

関西国際空港HPより

※フライト情報は各航空会社をご確認ください。

京都駅・周辺状況

京都はいつも外国からのお客さんであふれていますが、観光客の姿がぐっと減っていました。今回、大阪から京都に行きましたが、中国・韓国などアジア系の旅行者に全く会いませんでした。

こんなことは何年ぶりだろうというぐらいです。大阪から京都に向かう電車は「いつもここはどこの国だろう」と思うぐらい、中国語・韓国語が飛び交っているのが普通になっていたのが、日本語しか聞こえてこなかったのです。

他の国際空港から新幹線等を利用して来られていると思われる西洋・アメリカ系の観光の方は普段よりは少ないですが、ちらほら見かけました。

京都駅前

9月11日17時前ごろの京都駅前は人が少なめでした。モザイクをしてますが、写真右下あたりに写っている数人の方が西洋系の観光の方です。

京都駅ビル内

台風21号で天井のガラスが割れたので、何か所かは雨漏り受けが設置されていました。

京都駅前(京都タワー側)

京都駅前

タクシーがたくさん待機しています。待機タクシーもいつもよりかなり多め。

電車・バス等は普段通りに運行していました。バスはかなり空いていました。普段より快適に移動ができるのはいいですが、早く国内外のお客さんに戻ってきて欲しいです。

運行停止の予告が出たら早めの宿泊確保や避難を!

関西は今まで自然災害が少なかった地域ですが、ここ数年自然災害の被害に見舞われています。

平成30年7月豪雨の時もJRが運行停止予告を出し、台風21号の時も午前10時で運行を停止すると予告がありました。

これがなければ台風21号の被害はもっと人的な被害が出ていたと思われます。

JRが早くに止まってしまうのであれば、従業員を出社させてもすぐ帰さないといけない・店舗の営業ができないと、前日のうちから休業を決める会社やお店が多く、百貨店や地下街も軒並み臨時休業となりました。

ムリして出てこない。安全な場所で待機させる。帰宅難民を出さない。大都市だからこそあらかじめ予告することで、人の被害を最小限に抑えることができたと思います。

もう無理!という状態になってから電車を止めたら、無理にでも歩いて帰るしかない帰宅難民が出てしまいますからね。

それだけ関西は防災意識が高くなった地域だと思います。

旅行中にもし台風など事前予測可能な災害に遭遇しそうな時は、情報に注意して、旅を早めに切り上げる、宿泊場所を確保するなど、安全確保に備えてくださいね。

さいごに

大阪・神戸・京都といった関西の三都の旅はいかがですか?

過ごしやすい季節になりましたし、9月下旬から紅葉が楽しめるところも出てきます。

復興応援のためにも関西に、遊びに来てみませんか?

以上、北海道に行けなくなったので、関西を旅してみたお話でした!

最後までご覧いただきありがとうございました(^-^)ノ

スポンサーリンク

-旅行&地域
-, , , ,

Copyright© まるのモノマニア , 2019 All Rights Reserved.