旅行&地域

【海外絶景旅】長期休暇に行きたい!夢のような景色はココにあった!

投稿日:




雑誌で見たことがあるような夢のような景色。

そんな夢のような景色にゴールデンウィークに夏休みなどの長期休暇を利用して会いに行ってみませんか?

旅行で行きたい絶景ランキング!

第1位 ウユニ塩湖

ウユニ塩湖がある場所はどこ?
天国のような景色を見せてくれるウユニ塩湖は南米「ボリビア」にあります。

空が塩湖の水面に映って鏡張りのような景色を見せてくれます。
ウユニ塩湖はボリビアの中央西部標高4000mの高山にあります。

高山といってもこのウユニ塩湖自体は12000㎢もの広さがありながら、高低差が50cmほどしかなく「世界で最も平らな場所」ということでも知られているのです。

ウユニ塩湖は塩の大地ですが、雨により水がたまることで、写真のような「天空の鏡」といわれる絶景に出会えます!

 

第2位 イエローナイフ

新婚旅行先としても人気のあるイエローナイフのオーロラ鑑賞。

イエローナイフはカナダです。

晴れた日が多く、街の電気などが少ないという、星空やオーロラを鑑賞するための好条件が揃っているため、世界中から美しいオーロラを1度は観てみたい!という人々が集まります。

夏と冬がオーロラ鑑賞に適しているのですが、夏といっても最低気温が4℃まで下がるので、防寒が必要です。(冬はマイナス30度も当たり前!)

それほどまでに寒いからこそオーロラにも出会えるのです。

第3位 氷の洞窟

氷の洞窟はアイスランドにあります。

冬季のみ氷河の中を歩くことができます。

うっとりするほどに青が美しい世界。

氷河の中なので、個人で気軽に行くことはできません。

専門のツアーに申し込み、ポイントまでは車で。そしてその先はアイゼンを付けて氷河の洞窟をガイドさんに連れてもらいます。

宝石の中を旅するような美しさ。大自然の美しさを感じることができるのです。

第4位 世界遺産の街並み サンマリノ

Photo by Lorenzo Castagnone on Unsplash

 

 

サンマリノは、正確にはサンマリノ共和国と言いイタリアの中にあります。
世界最古の独立国には今も中世の街並みが残ります。
2008年にはサンマリノ歴史地区とティターノ山首都サンマリノの歴史地区がユネスコ世界文化遺産に登録されました。
イタリアに旅をしたら足をのばしてみませんか?

第5位 九寨溝・五花海(きゅうさいこう・ごかかい)

原生林の奥地に長い年月をかけて自然の力によりつくりだされた九寨溝は中国の国立公園となっています。

九寨溝にある100個ほどの湖の中でも五花海はとても神秘的で、「九寨溝の魂」とも呼ばれています。エメラルドグリーンを中心にその時々により5色に彩りを変える透明度の高い湖は、とても美しく中国屈指の人気の観光地でもあります。

自然保護のため付近の開発も制限されており、1日の入場者数も制限されています。

長旅は準備もしっかりと!

長期休暇を利用して世界の絶景への旅をする際は、事前準備もお忘れなく。
旅に最低限必要なのは「パスポートとお金」ですよね。
特にお金は事前にしっかり準備をしておきたいものです。

外貨は日本で準備するのがお得で安心

おすすめの外貨両替

NIHONEX両替店

NIHONEX両替店のおススメポイント

<便利>

24時間注文受付で、指定の場所へ届けてくれるので、忙しい人にこそおすすめしたいサービスです。

<お得なレート>

外貨両替のレートがお得な上、一定額以上の注文で送料・手数料が無料!

外貨両替の手数料まで無料になることはなかなかないので、嬉しいポイントです。

更にタイムセールも毎日開催されているのでお得に外貨に換えることができます。他の会社とのレート比較もすぐできるので、よりお得なタイミングを利用しましょう。

<速い>

午後3時までに注文・入金ができれば2~3営業日以内に出荷されます。速達ゆうパックにも対応しているので、ちょっと急いで用意しておきたい時にも嬉しい。

<安全>

注文時点のレートは固定で、配送状況も確認できます。年間80億円以上の取り扱い実績があるので安全面も安心です。

 

絶景に会いに行く時は、旅の準備も万端に!

素敵な良い旅を!

スポンサーリンク

-旅行&地域

Copyright© まるのモノマニア , 2019 All Rights Reserved.