関西・大阪

レゴストア梅田 オモチャというよりむしろ芸術

更新日:

LEGO阪急梅田駅




ただいま絶賛改装中の阪急三番街

たまーにしか行かないため、三番街の名物水槽の変貌もようやく見れました。

LEGOストアがKIDDY LANDの跡の一部に入って、名物水槽はレゴの魚とレゴで作られた関西圏の名所?に代わっているのです。

そのレゴワールドがすごい!!

レゴで作られた 阪神甲子園球場

LEGO甲子園

  • ブロックの数:35,000ピース
  • 制作時間:200時間

精密。阪神ファンだけではなく、夏には高校球児や高校野球ファンも集まる甲子園球場。この場所に思い入れのある人も多いはず。芝生まで精巧にできています。

レゴで作られた 阪急梅田駅

LEGO阪急梅田駅

  • ブロックの数:40,000ピース
  • 制作時間:200時間

鉄子としてはこのレゴが一番好きです!阪急梅田駅3階コンコース。阪急電車も3100系・7000系・9000系が作られています。チョコレート色のこの電車。大好きな電車なのです。改札口とか切符売り場とか絶妙。細かいところを見だしたら、ずっと見ていられそうなレゴワールドです。

レゴで作られた 阪急・阪神沿線の街並み

LEGO阪急阪神沿線

  • ブロックの数:250,000ピース
  • 制作時間:750時間

ブロックの数も制作時間も群を抜いています。本当に精巧な作り。よくもこんなにも再現されたものだ・・・!と感嘆のため息が出てしまいます。

写真は神戸のポートタワーあたりです。レゴで色々な名所が再現されていて楽しい。阪急・阪神沿線なので、左は神戸から、中央は大阪、右は京都と京阪神の街並みが再現されています。

作られたのは、三井淳平さん

日本人初のレゴ認定プロビルダーさんです。

すごい!そしてさりげなく(?)写真で持たれているレゴマグロもまたすごい。

  • 兵庫県明石市生まれ
  • TVチャンピオン「レゴブロック選手権」高校3年生にして準優勝
  • 東大レゴ部創設
  • テレビ番組やチャリティーイベントに作品を提供
  • 海外のレゴ関連イベントから招待を受ける
  • レゴ認定プロビルダーに選ばれる
  • 2015年4月 三井ブリックスタジオ創設

などなど、書ききれないぐらいの実績をおもちの方です。

特に驚きなのが、次の2点

  • 高校3年生の秋にTVチャンピオンのレゴブロック選手権に出場していながら、東京大学理科一類に現役合格されている
  • レゴの設計図は全て頭の中

ものすごい頭脳の持ち主なのです。

まとめ

大人が見ても楽しいレゴ。

たまに友人の子供にせがまれて「レゴでこれ作ってー!」と手渡される課題(レゴブロックについてくる冊子。)が高度過ぎて白熱しながら作ったりしますが、設計図があってもあんなに大変なレゴ。それを設計図作りからされて再現されているんだろうな。

創作する人の脳みそは本当に尊敬します。

ぜひぜひ阪急梅田駅近辺にお立ちよりの際には見てほしい新たな名所です。

レゴストア梅田

レゴストア梅田のすぐ脇にあります!

阪急三番街 北館1階

追記 ミュージアムに新たな作品が登場!

2018年8月11日より新作が常設展示されています。

新作も素晴らしい作品の数々です。

https://monomania.xyz/travel/osaka/hankyu-brick-museum2.html

 

 

スポンサーリンク

-関西・大阪

Copyright© まるのモノマニア , 2019 All Rights Reserved.