手帳・ノート

【実践してみた】中途半端な時期に手帳を変えてみたら・・・

投稿日:

7月手帳




手帳は何月頃に買いますか?

一番多いのは10月~11月頃に、11月はじまりまたは12月はじまりでメインは翌年の手帳を購入するというケースです。

ほぼ日手帳ユーザーなんかはもっと前から予約はするけど、届くのがだいたい10月頃という感じですね。

そして使うのは12月から。

だいたいそのように、1年に1回手帳を購入すると思うのですが、私の場合いつも1年の途中で手帳を変えてしまいます。

正確に言うと買い足してしまう。

追加購入をしてしまうのです。

今回、7月という微妙な時期に手帳を買い足してしまいました。

7月の手帳変更は意外と大変

7月に仕事のリズムが変わったこともあり、手帳を買い足すことにしました。

今年の手帳NOLTY Uはそのままデスク手帳として使用していますが、持ち歩き用に小さい手帳が欲しくなったからです。

外出先でスケジュール確認をすることが増えたのが理由です。

しかし、7月なんかに手帳を変えるのではなかった・・・・

理由はこの3つ

・手帳が売っていない

・amazonでも在庫が少なく選ぶ余地がない

・8月には新手帳が出てくる

それでも、欲しくて探したので、殆ど手帳病ですね。かなり重症の。

結構苦労しましたよ。

手帳が売っていない時期は、WEB注文

6月下旬ごろから手帳を求めて文房具店のはしごをしたりしたのですが、売っていない。

何故かというと、手帳販売の谷間の時期なのです。

  • 4月スタートの手帳の販売がひと段落
  • 2019年手帳の発売が早いものは、8月から販売が開始される

こんな時期に手帳を探している人はごくわずかですよね。

そんな時はやはり頼りになるのがamazonなどのWEB販売。

とはいえ、考えていた手帳は売っておらず、第二候補で考えていた手帳を発見。

オロビアンコ 手帳 2018年 1月始まり マンスリー ポケット 金 THV-KD08-8K
trystrams

野帳サイズの手帳に切り替えました。

数や種類は少ないですが、ネット注文だとまだあるものですね。

ただし、よく見ると2019年の手帳なんかももう販売されていたりするので、今すぐ使える手帳を考えている場合はお気をつけください。

生活スタイルに合わなくなったらどんどん手帳を変えよう

7月手帳

当初考えていた手帳とは違うものになりましたが、それでも手帳を買い足したことは満足しています。

(ゴールドを買ったことで、野帳との組み合わせがまるでクリスマスですが・・・)

仕事や生活が変わり、今まで使用していた手帳から少しでも今使いやすい手帳にシフトすることが大事だと思います。

それは他のことにも言えること。

なんだか今の使い方と合わないけれど・・・と無理をして使い続けることは無いのです。

変えられることはどんどん変えていきましょう。

モノに自分を合わせるのではなく、自分にモノを合わせることが大切なのです。

ちょっとしたことでも、行動に移してみる。

行動したことで、小さなストレスがひとつ減りました。

 

 

スポンサーリンク

-手帳・ノート

Copyright© まるのモノマニア , 2019 All Rights Reserved.