手帳・ノート 文房具

バレットジャーナルはじめてみました

更新日:




Twitterで少しつぶやいていましたが、最近話題で気になっていた「バレットジャーナル」をはじめてみましたよ。

バレットジャーナルとは

海外で人気の手帳術。手作り手帳。英語表記:Bullet Journal

一応決まりがあるが、自由にアレンジして楽しめる。

バレットジャーナルの一般的なページ構成

  1. 目次
  2. キーアイコン一覧
  3. Future ログ 年間スケジュール
  4. マンスリーログ
  5. ウィークリーログ
  6. デイリーログ
  7. トラッカー
  8. 目標

ノートを準備

ノートも専用のものなども発売されていますが、自由でOK。途中でページ数が増えそうなのでバインダー形式にしようかなー。システム手帳がいいかなー。とか考えて調べてみたらそういう使い方の方も多数。また、色々とひな形を提供されている方も。組み合わせて無限大に楽しめそうですね。色々ありすぎて迷うけど。

今回は「とりあえず始めてみよう!」ということで、家にあったモレスキンのラージサイズ。買ってまだ使ってないノートが色々ある中からこれをチョイス。とりあえずの割には高価なノートを選んだな・・・自分。続けるモチベーションになるよね。うん。と勝手に納得。

アレンジしてみる

ページ構成の要である1.2は守った上で私のページ構成は今のところこうなりました。

  1. 目次
  2. キーアイコン
  3. Futureログ マンスリーログ
  4. デイリーログ(いいことリスト)
  5. WISHリスト
  6. WANTリスト
  7. 読書リスト
  8. TODOリスト

いきなりだいぶアレンジです。

月間ログや週間ログは普段使いの手帳があるので、細かいことは2冊にいちいち書かないだろう。(続かないだろう)と自らの性格に合わせて、手帳との棲み分けでアレンジをしてみましたよ。

マンスリーログをチラリ。月々のカレンダーの字の大きさが違うのもご愛敬。

とりあえず!なので、来年3月までのログにしてみました。

自分に合っていれば後ろにどんどん増やしていけばいいかと。そんな書き足しするかも・ページ増やしちゃうかもと思うとルーズリーフタイプの方が良かったのかもしれませんが、モレスキンでやれるところまでやってみます。

関連記事

https://monomania.xyz/stationery/note/muji-bullet.html

1年経って、更にバージョンアップさせました!

スポンサーリンク

-手帳・ノート, 文房具
-, , , ,

Copyright© まるのモノマニア , 2019 All Rights Reserved.